今日から人生大逆転!ハッピーマインドで恋も富も思い通り  希望の未来を引き寄せる♪

究極!幸せマインドの法則

ヘッダー画像

引き寄せの法則

夢を実現させる「夢ノート」の書き方を徹底チェック 

更新日:

あなたに叶えたい夢や目標はありますか?
「いつか、お金持ちになって幸せに暮らせたら良いだろうな~」というようなざっくりとした願望は誰しも持っていますよね。

ただ、そのような漠然とした願望を、実際に叶えていくことは簡単なことではありませんよね。

それでも世の中には、自分の願望や夢を次から次へと叶えている人がいるのも事実です。
夢を叶えるためには何が必要なのでしょうか。
今日はそんな、夢を叶えるために大きな効果をもたらす「夢ノート」の作り方についてお伝えします。

スポンサーリンク

夢ノートって何?

今日はあなたの夢を実現させる「夢ノート」の書き方をお伝えしていきます。

「夢ノートなんて、そんなのバカバカしい」と思う人がいるかも知れません。
しかしそれは大きな間違えです。
夢ノートは、脳の仕組みを上手く使って実現へと導くとても有効な手段です。

願望を実現していくためには、目的を明確にすることが最も重要

まずは人間の脳の仕組みを見ていきましょう。
私達人間は、生活していると無意識的に「視覚、聴覚、臭覚」から様々な情報を大量に取得しています。
その大量な情報の中で、人間の脳は「意識しているものだけを捉える」ようになっています。
脳に取り込む情報をフィルターにかけて、必要な情報以外は遮断しているんです。

譬えば「子どもが欲しいな~」と思っている女性がいるとします。
街へ出ると、妊婦さんやベビーカーに乗った赤ちゃんが、どんどん視界に飛び込んできます。

「この街は、妊婦さんや赤ちゃん連れが、めちゃめちゃ多い街だ!!」と、感じていますが、
別の人は「妊婦さんや赤ちゃん連れは、めったに見かけない・・」と感じています。

そのように感じるのは「赤ちゃんが欲しいと」意識をしているから、脳が勝手に赤ちゃんに関する情報を次々キャッチしている為です。

赤ちゃんを意識していない人には、赤ちゃんの情報は脳に取り込まれず、スルーしているので、目に入りません。
このように意識するものが自然と集まってくる効果を、カラーバス効果といいます。

もしあなたが赤ちゃんに関する情報を、即知りたい時パソコンで「赤ちゃん」と打ち込んで検索しますよね。
すると膨大な情報の中から、赤ちゃんに関する情報だけが検索結果に現れますね。
実は脳もそれと同じです。
赤ちゃん。と意識することで赤ちゃんに関する情報を脳が精密なコンピューターと同じように情報をキャッチしてくるのです。

脳の、このような仕組を【RAS/ラス】(ラティキュラー。アクティベーション・システム)といいます。

これを使うと、譬えば「感謝する」ということに意識し始めると、日常のちょっとした他の人からの気遣いにも敏感になり「エレベーターのボタンを押して自分が乗るのを待ってくれた。感謝!」
「お店の人が、親切に対応してくれた。感謝!」など、感謝を感じることがたくさん見つかるようになり、心が満たされることにつながったりします。

あなたの「重要」「必要」「欲しい」「なりたい」と意識するものを明確にすることで、脳はそれらの情報を率先して取り入れるために働きます。
意識を明確にすることは、脳をうまく使って願望を実現するためにとても重要なのです。

【RAS/ラス】(ラティキュラー。アクティベーション・システム)が作動すると、例えあなたが無意識でいるときでも、勝手にあなたの「欲しい情報」や「必要な人脈」「仕事」「お金」などを引き寄せ続けます。
例え、常識では難しいと思うような願望であっても、このような脳の機能を上手に使えば、いとも簡単に願望を実現できるわけです。
人間の脳は無限の可能性を秘めています。

それがわかれば、この「ラティキュラー。アクティベーション・システム(RAS/ラス)」を作動させなきゃ損だと思いませんか。

作動させるために、一番大切なことは、目標や願望をいかに明確にするかです。
実は「夢を実現させている人とは、このシステムをうまく作動させている人」なのです。

頭の中でぼんやりしているうちは上手に作動しません。
願いを叶えたい時に「流れ星にお願い事を3回唱えると叶う」という話を聞いたことがありませんか?

あれは、決して願い事を流れ星が叶えてくれるわけではありません。
一瞬で流れて行ってしまう星に向かって、すぐに自分の願いを唱えられるくらいに、常に頭で意識している強い願いなら、その願いは必ず叶うという意味なんです。

願望や夢を常に明確にして脳に認識させましょう。

そこで、願望を明確にするためにとても有効なのが「夢ノート」です。

頭の中だけで描いていた夢を、ノートに書きだすことで、今までぼんやりしていた願望が明確になります。

文字に表したことで、視覚で客観的に意識することが出来、潜在意識にまで植え付けることが出来るのです。

そして明確にすることで、それを実現するために必要な情報やヒントにアンテナが張り始めます。
すると、今まで見過ごしてきたことや、全く気にもとめなかったことさえも、あなたの夢の願望に必要なことは敏感にキャッチできるようになるのです。

やがてそれは、夢を実現するための行動に変化し、結果として意識した夢は実現するというわけです。

夢ノートの作り方

ではここからは実際に夢ノートの作り方を確認していきましょう

まずは夢を実現するためのノートを用意してください。
あなたの夢の実現まで、大切に長く使っていくノートになりますので、愛着が持てるものを選びましょう。

ノートを書く時間は、心が落ち着いている時間を選びましょう。
自分の思いと、しっかり心で対話しながら書いていきます
自宅では、ざわざわしてゆっくり落ち着けないなら、静かなcafeや図書館など、自分の心と向き合える時間や場所を選びましょう。

書く時のポイント

叶えたい期限を決めましょう。
いつか・・では明確とは言えません。
必ず「いついつまでに」という期限を設けましょう。

いつか・・のままで、期限を設定しないと「まー。いつでもいいか。」と後回しになってしまい、いつまで経っても夢は実現しません。

来年〇月までに素敵な人と出会う。とか
○年○月○日までに貯金を500万貯める。とか
3年後には都心のタワーマンションを契約する。とか
いつまでにどうするという期限を明確にしてくださいね。

期限の決め方は、「半年後」「一年後」「五年後」というように、夢の内容に合わせながら着地点を明確に決めていきましょう

誓願する気持ちで書きましょう

「~になりますように」などの他力本願的なお願いではなく、「~なる/なっている」「~する/している」というように、「自分は必ずそうする」「そうなる」という誓願の言葉で書くのがポイントです。

また、「~にならないように」とか「~しない」というような否定形は使わないようにしてください。
譬えば、「離婚は絶対しない。」とか「自己破産はしない。」と言ったようなものは「離婚」や「自己破産」に無意識的にフォーカスしてしまいますので、否定形の言葉を使う癖がある人は十分に気をつけましょう。

ワクワクした気持ちで、書きましょう

「夢はまだ叶っていない・・」と言う悲観的な感情で書くのではなく、夢が叶ったら、こうしたい。
ああしたい。というワクワクした気持ちで書きましょう。
満たされることを引き寄せたいと思うなら満たされた気持ちを想像して、今それを感じてみることが、何よりも大切です。

どんどん夢を書き加えて行きましょう。

始めは、なかなか書き出せなくても、次第に書き出すことが楽しくなって、次々と目標や願望、叶えたい夢を書き出すことが出来るようになってきます。どんどん夢を書き加えていきましょう。
必要ならば、書き直すことや変更することも可能です。

確認しましょう

夢を書き込むことが出来たら、毎日、目に着く場所において、いつでも見返して確認しましょう。
このように視覚で捉えることで、いつも夢を意識することが出来、叶えたいことが潜在意識に刷り込まれます。
まさに【RAS】が働いていると言えるでしょう。

夢に向かって今なにをするべきなのか、などのヒントも次々と見つかり、確実にあなたは実現に向かって進んでいきます。

イメージして感じてみましょう

脳に、願望をより強くインプットするためには、夢が実現したときのことをイメージすることが大切です。感じるのです。

譬えば・・
あなたに莫大な財産が入ることを想像してみてください。
銀行で通帳記入をしてにると、0が8個並んでいます。
億万長者です!!!
そして健康と、成功も保証されていることを感じてください。

想像力を駆使することが大切ですからね。

その人生においてあなたが、やってみたいことはありますか?
お金も健康も成功も手に入れたあなたが、望む未来を全て紙に書き出してください。
あらゆる成功が約束されていることをお忘れなく^^。
恋愛も、家族も、仕事も、趣味も、住む家も、旅行も、あらゆる願望を書き出してみてください。

夢を実現し成功を手に入れたあなたは、いつどこで、誰とどのように過ごしているでしょう。
どんな車に乗って、どんな空気を感じながら、何をしているでしょう。

そのように、叶ったあとの気持ちをしっかりと感じることが大切なのです。
あなたの夢を想像しながら是非、成功したあとにイメージできることを書き出してみてくださいね。

まとめ

  • 願望を叶える夢ノートとは
  • 目的を明確化にすると願望が実現する
  • 脳に願望を認識させよう
  • 夢ノートの作り方
  • 書く時のポイント
  • 誓願の気持ちで書きましょう。
  • ワクワクしながら書きましょう。
  • 夢はどんどん書き加えていきましょう。
  • 毎日確認しましょう。
  • 実際に願望達成したことをイメージして感じてみましょう。

いかがでしたか。
はじめは書きなれないと、馬鹿らしいと思うかもし
れませんが、脳のしくみ「RAS」を活用するのに夢ノートは最適です。
是非夢ノートを作成して、脳に願望実現プログラムをインプットしてくださいね。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は、「幸せホルモン」を分泌させる方法についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

-引き寄せの法則

Copyright© 究極!幸せマインドの法則 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.